栃木県宇都宮市の内科,消化器科,小児科,外科のクリニックです.

職員の募集について

職員の募集について

看護職員さんの募集について

 現在、1名の常勤の看護職員さんを募集しています。ハローワークさんに求人登録させていただいています。ご希望の方はお手数ですがハローワークさん経由で履歴書、職務経歴書などお送りください。なお、お問い合わせは、メールでも可能です。履歴書・職務経歴書を下記までご郵送下さい。追って面接日時をご連絡致します。

【募集】(2017年7月18日記載)
  現在、1名の看護職員さんの募集をおこなっています。
【必要な資格・免許】
  普通自動車運転免許
【給与】
  当院給与規定に準じます。
【勤務場所】
  てらだファミリークリニック [地図]
  宇都宮市雀の宮5-5-1
   (雀宮中央小学校南側です。)
  tell:028-654-2188
  標榜科;内科・外科・小児科・消化器内科
  職員数;看護師4名(常勤3名,非常勤1名)・
      事務職員2名・医師1名
【勤務時間】
  9時00分から18時00分まで  
  8時30分から17時30分 
   早出・遅出の勤務体制で、相談で選択可能。
【業務の内容】
  医師の指示のもとに診療介助・予防接種介助・健診業務介助
内視鏡検査の介助・超音波検査の介助・ほか検査業務の介助
および診療所の運営に必要な事項など
【雇用形態】
 正社員
【就業形態】
 フルタイム
【雇用期間】
  雇用期間の定めなし
【試用期間】
 3か月間です。
 この期間も労働条件は正規雇用と同じです。
【就業時間】
  下記時間でシフト制
  8:30~17:30,9:00~18:00
【休日】
 日曜日・木曜日・祝日・祝日および
 年末年始(12月29日~1月3日)
 お盆の期間(8月13日~8月15日)
【待遇・加入保険など】
 昇給給年1回(5月),賞与年2回(7月,12月)
 栃木県医師国保、交通費は規定支給、臨時手当など
 厚生年金加入、退職金制度あり(勤続3年以上)
 雇用保険・労災保険あり
 財形貯蓄制度(希望される職員さんのみ)
【定年制】
 あり(60歳)
   ※65歳まで再雇用制度あり
【応募について】
 今回、1名の常勤の看護職員さんを募集しています。ハローワークさんに求人登録させていただいています。ご希望の方はお手数ですがハローワークさん経由で履歴書、職務経歴書などお送りください。なお、お問い合わせは、メールでも可能です。追って面接の日時をご連絡致します mail.png メール

医療法人生寿会

tfc_logo_small.gif てらだファミリークリニック

郵便番号321-0132

宇都宮市雀の宮5-5-1

tell 028-654-2188

事務職員さんの募集について

 事務職員さんの募集をおこなっていません。

クリニックのご紹介など

クリニックの施設のご紹介です(2017年8月1日現在)。

 当院は 宇都宮市雀の宮で、プライマリ・ケアをおこなっているクリニックです。一般診療のほか健診(特定健診がん検診)、予防接種などをおこなっています。開院して8年目になりました。

クリニック玄関

● クリニック玄関です。
  クリニックは国道4号線の「安塚街道入口交差点」から東に向かって200メートルです。近隣の道路は通学路確保のための歩道の拡張工事が行われているところです。JR線では雀宮駅下車していただき西口から南へ当院まで歩いて約7分(600m)です。近くにコンビニもあります。 [地図]
 駐車場はクリニックの南側にあり23台分ほど、マイカーで通勤可能です。
  早出の方は8時30分から、遅出の方は9時からとなっており、勤務時間帯のローテーションは他の看護職員さんと決めていただいています。
  18時以降の診療時間をこえる勤務はここ1年間で月平均3時間くらいです。19時を超えることはめったにありません。ご自身の用事や子どもさんの学校行事やお住まいの地域の行事がある場合には、職員さんで相談され勤務帯を決めていただいて結構です。臨時の看護職員さんにもお手伝いいただいてます。


待合室

●  待合室です。
  当院は雀の宮地区で長く地域医療を展開されていた診療所さんを継承し、8年前に開院しています。古い建物ですがつくりは頑丈です。

  開院の際に1階、2階はリフォームして小奇麗にしています。ハウスクリーニング業者さんには定期的に入っていただいていますが、キレイ好きな職員さんばかりでいつもピカピカです。


受付・窓口

●  受付・窓口です。 
  明るく元気な2名の事務職員さんに受付を担当していただいています。何でも尋ねやすく患者さんにとっても大切な存在です。

  事務職員さんは、月初めはレセプト整理など請求の業務で忙しいのですが、7年前に紙レセプト請求を廃止し電子レセプト請求をおこなっています。当院は少しずつ電子化しています。電子カルテは、今のところ導入していません。その際には看護師さんに端末が増やしますので、採血検査依頼の場合には、オーダーシートや画面をみてお願いすることになります。

 現在、2台のiPadで回覧を配信しています。レセコンには接続さ「パソコンの操作」などが苦手な方でもすぐ慣れます。


内視鏡検査

●  可動ベッドと内視鏡です。 
  一般診療のほか特定健診やがん検診、健康診断をおこなっています。高度な医療機器はありません。検査は内視鏡検査(経鼻・経口)、超音波検査などもおこなっています。これらの検査の準備や介助の経験がなくても看護職員さんが親切に教えてくださいます。
  内視鏡検査は1日お一人かお二人、ほとんどがご予約をいただき検査をおこなっています。なお大腸内視鏡検査はおこなっていません。ほかCTやMRIそしてマンモグラフィー検査が必要な場合には連携させていただいている近隣の医療機関に検査を依頼しています。


処置

●  処置・包交車など 
  おキズやヤケドなど外科的処置は診察室でおこなったり、電動式ベッドの上でおこなったり症状や待合室の状況等に応じていろいろです。お待ちになっている患者さんにはひと声おかけして処置を開始。

  無床診療所であり医師もひとりです。大きなけがには対応できませんが、局所麻酔をおこなって切開、排膿や切除・縫合など「小外科処置・手術」はおこなっています。


診察室

●  診察室です。 
  当院は開院後より紙カルテで運用しており電子カルテはまだとりいれていません。その際には業務の導線をよく検討して導入する必要があり、職員さんには十分ご説明します。2013年9月には従来の自動現像機を廃止し、レントゲン写真読み取り機と画像閲覧システムを導入しました。撮影後のカセットを読み取り機にいれると診察室のモニターでレントゲン写真をみることができますので現像液・定着液の取り扱いは無用となります。



●  誕生会

誕生日

 小さなクリニックですので 職員さんも少人数です。職員さんの数だけささやかながらお誕生会を開いてます。とある月の午後の診療開始前のひととき。。お誕生日おめでとうございます。


てらだファミリークリニック_プランター菜園

●  菜園
 家庭菜園に詳しい職員さんの指導により、診察室横の窓に緑のカーテンを作りました。さすがに暑い夏と日差しが強すぎたせいか、今年は期待するほどはゴーヤの収穫を得ることができませんでした。来春に楽しめるように今はチューリップを植えています。


イタリア料理

 一昨年 年末には職員の皆さんと繰り出して宇都宮の夜景を見ながらイタリア料理を楽しみました。

ディナーショー

●  その他
 1980年代そして今もアイドルの歌い手さんのディナーショーに昨年まで4回ほど繰り出しました。チケットがなかなかとれないんです。( ;∀;)

ディナーショー

●  絵師
 職員さんが書いたスタッフの似顔絵。よく似てます(笑)。


休憩室2

●  休憩室その2
 ちょっと殺風景ですが、先日職員さんの休憩室を別に新しく構えました。畳6畳の部屋でタタミが入った日に写真を撮りました。この翌日にはテーブル、冷蔵庫の搬入して休憩室らしくなりました。午後の診療の活力のために。

●  当院のfacebookページ
てらだファミリークリニックfacebookページ てらだファミリークリニック



ページトップへ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional