栃木県宇都宮市の内科,消化器科,小児科,外科のクリニックです.

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチン

本年度のインフルエンザワクチンの予防接種は終了しました

(平成29年2月13日記載)

昨シーズンのインフルエンザワクチンと同じように4価ワクチンになっています。

【今シーズンのワクチン使用株】

平成29年度インフルエンザHAワクチン

Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

平成28年度インフルエンザHAワクチン

A[H1N1]pdm09:A/カリフォルニア/7/2009(X-179A)
A[H3N2]:香港/4801/2014(X-263)
B/山形系統:B/プーケット/3073/2013
B/ビクトリア系統:B/テキサス/2/2013

ご予約・接種価格などにつきましてはお電話でお問い合わせください。
なお、宇都宮市に住民登録のある1歳のお子さんや、65歳以上の方に対しは接種費用の補助があります。

持参するもの

  • 受診の際には、母子手帳、保険証、当院の診察券のあるかたは診察券を持参下さい。
  • 2歳未満で公費助成の対象の方で接種を希望される方は、御印鑑(シャチハタは不可)を持参ください。

接種費用の補助について

[check] 1歳のお子さま(1歳以上2歳未満) 
母子手帳、予防接種受診者証、印鑑(朱肉を使用するタイプのもの)を持参下さい。
1回接種につき1,000円を補助(上限2回まで)

[check] 65歳以上の方
 宇都宮市に住民登録のある60歳から64歳の方で「心臓・じん臓・呼吸器の機能」又は「HIVによる免疫の機能」に障がいを有する市民(身体障害者手帳1級程度)
接種時期に1回のみ。接種費用の自己負担額(窓口負担)1回につき1,500円です。

[check] 上記の方のうち、市民税非課税世帯に属するものおよび生活保護被保護者
自己負担(窓口負担)なし。公費助成による接種を希望される方、該当される方は接種前に、市保健所で免除の申請(印鑑要)が必要となりますのでご了承ください。「無料券」を持参ください。


お問合せ先 宇都宮市保健所保健所
tel 028-626-1114


接種量

 3歳以上はすべて1回接種量は0.5mlとなっています。

インフルエンザワクチンの標準的な接種方法

6カ月以上3歳未満0.25ml2〜4週間隔で2回
3才以上13歳未満0.5ml2〜4週間隔で2回
13歳以上0.5ml1回または1〜4週間隔で2回


接種時間

 予防接種診療時間内に行っています。接種時間帯を特に設けていません。
1日あたり10名から20名の方に接種を予定しています。一般の診療を優先しています。平日の午後2時以降に受診くださいますようお願いします。

 宇都宮市以外にお住まいので接種費用の助成のある方につきましては、宇都宮市内の医療機関で予防接種をうけられる場合には接種時に全額お支払いいただき、担当課へ助成申請する必要があります。詳しくはお住まいの市町村の予防接種担当課へご相談ください。接種当日「無料券」の持参がない場合には、接種料金は免除となりませんのであらかじめご了承ください。

参考

予防接種については事前に下記をご参照ください
リンク宇都宮市の予防接種
リンク宇都宮市の高齢者のインフルエンザ予防接種

ページトップへ

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional